導入事例

5社でコンペを実施!味、品質、利便性、費用が決め手でした。

2020/02/10

有料老人ホーム 店舗開発担当者C様(千葉県)

定員 定員60名

職種 店舗開発担当者

新規施設の開設当初、施設の厨房スペースをどうすればいいのか検討していた際、知り合いからドリームキッチンの存在を教えてもらいました。省エネ、省コストでの運営が実現可能だと聞き、他社も含め5社でコンペを実施。味、品質、利便性、費用の角度から、ドリームキッチンの採用を決めました。具体的には、手作りの完全調理済み商品であること、高齢者に特化した味付けなのに塩分は控えめとなっていること、スチームコンベクションや湯煎どちらでも準備ができること、技術の高い調理スタッフの配置や栄養士の配置が不要なこと、単価×実人数と定額で請求など明朗会計であること、などが決め手でした。

一覧に戻る

作ってかんたん!食べておいしい! 無料試食会受付中!

担当者がお届けします。
まずは⼀度お試しください。

お申込みはコチラ

お問合せ

お電話はコチラ

受付時間 平日9:00〜17:00

メールでのお問合せ

24時間受付中

pagetop

個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針

シップヘルスケアフード株式会社(以下「当社」)は、当社が業務上使用する当社の顧客・取引関係者等の個人情報ついて、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、かつ国際的な動向にも配慮して自主的なルール及び体制を確立し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言いたします。

1.当社は、この宣言を実行するために、当社従業者(役員、社員、契約社員、嘱託社員、派遣社員等を含む)、その他関係者に周知徹底させて実行し、改善・維持してまいります。

2.当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため、不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策など適切な情報セキュリティ対策を講じます。

3.当社は、個人情報の入手にあたり、適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法により入手しないことはもちろん、個人情報の主体である本人から利用目的等について同意をとるか、当社インターネットホームページに必要事項を告知します。

4.当社は、個人情報を間接的に入手する場合、入手する個人情報について、提供者が本人から適正に入手したものであるかどうかを確認し、契約上の手当てをし、当社インターネットホームページに個人情報の利用目的等の必要事項を告知します。

5.当社は、情報主体(個人情報の本人様)が自己個人情報について、開示、訂正、使用禁止、消去等の権利を有していることを確認し、情報主体からのこれらの要求に対して異議なく応じます。

6.当社は、個人情報を第三者との間で共同利用したり、業務を委託するために個人情報を第三者に預託する場合、当該第三者について調査し必要な契約を締結し、その他法令上必要な措置を講じます。

7.具体的な個人情報収集、取扱いのため以下の原則を定めます。

個人情報利用原則

個人情報の利用は、収集目的の範囲内で、具体的な業務に応じ権限を与えられた者のみが、業務の遂行上必要な限りにおいて行うものとします。

禁止事項

個人情報を第三者に提供することを原則として禁止します。

個人情報の目的外利用、通常の利用場所からの持ち出し、外部への送信等の個人情報の漏えい行為をいたしません。

当社従業者は、業務上知り得た個人情報の内容をみだりに第三者に知らせ、又は不当な目的に使用してはなりません。その業務に係る職を退いた後も、同様とし必要な措置を講じます。

次に示す内容を含む個人情報の収集、利用又は提供を行いません。

(1)思想、信条及び宗教に関する事項

(2)人種、民族、門地、本籍地(所在都道府県に関する情報を除く)、身体・精神障害、犯罪歴、その他社会的差別の原因となる事項

(3)勤労者の団結権、団体交渉及びその他団体行動の行為に関する事項

(4)集団示威行為への参加、請願権の行使及びその他団体行動をする権利に関する事項

(5)保険医療及び性生活に関する事項

情報セキュリティ方針

1.法令および規範を遵守します。

2.すべての経営者、従業員、および当社の管理下において作業に従事する人々に対し、情報資産の重要性を認識させ、教育を行います。

3.上記活動の管理体制を確立し、継続的改善を努めます。

シップヘルスケアフード株式会社